趣味の事とか子供の事とか。


by moonlight_feather
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
はい こんばんは。
表に出る事がホントに嫌になってきている貴姫華です(買出しに行きなさい
本当に寒いですねぇ
皆さんも風邪には気をつけましょう。

さて、嬉しい事にここを見てくださっている方達にお返事など。

> 相方・・・だよね?W
どうでsy・・・ごめんなさい嘘です。
リンクは適当に張っちゃってくれて良いよー。
中々時間が合わずに会えないことが多いけど、また一緒に遊びましょうね。
(剣士やっぱりLKにしたいので・・戻りたいのですが戻れません 理由はお察しください。)

>まほまほ
懐かしいですね(笑
自分でもちょっと驚いております まさかこんな古い物が残っているとは・・。
今でも楽しいことは楽しいのですが、時間が・・・時間が・・月ちゃんが・・・がんばります はい。
戻ったときは一緒に遊んであげてください~。

>戯曲兎
私もまだまだある・・と思います 多分。
その中ではこれが一番古いですね~ 流石にβ1の物はありませんでしたが・・。
憶えている範囲で・・なので所々飛ぶかも知れないけれど、それでもよければ
昔話見ていってくださいな。
[PR]
# by moonlight_feather | 2005-12-26 19:31

始まりの時

おはようございます 今日も寒いですね.
防寒対策をしっかりと、暖房のかけ過ぎには注意をして 残り少ないですが
2005年を元気に過ごしましょう。

さて、それらしいタイトルをつけてみたものの 内容は至ってただの昔話です。
面白くは無いと思います 期待はしないでください。
それでも構わないという方は 少しの間お付き合いいただければ良いなと思います。
f0027831_8411841.jpg

画像は今現在私の手元にある中で 最古のスクリーンショットになります。
劇的瞬間?がよく撮れていますね。 (´・ェ・)?
見て頂ければお解かりになると思いますが Lv39ソードマンです。
在り来たりな名前ですが 敢えて其処には触れないでおきます。(触れないでください)
この子は私がROを始めた時の初めてのキャラクター 事実上真の1st。

この時期は特に目標があったわけでもなく、ただただ純粋に楽しんでいた時期だったと記憶しております。
思い返せばこの頃が一番楽しんでいたなと思いますね。
全く完全にと言うわけではなかったですが 今ほどBOTもいなかったはずですし。
(最近対策されたそうですが、もうちらほらと出てきているとか何とか。)

この後に数多くの出来事、人との出会いがあります そのお話は
また次回にでも。
[PR]
# by moonlight_feather | 2005-12-26 08:51 | RO昔話

昔話でも その1

さて、アイコンを見てお気づきの方も居られると思います
私は以前(といっても未だそんなに日は経って居ませんが)ラグナロクオンライン
通称(?)ROというゲームをしておりました。

サーバーはIrisから始まり、移住を経てEirサーバーに移りました。
始めたのは・・・もうずいぶん前のことになりますね
3~4?5年位前になるでしょうか
よくも飽きずに続けていたと自分でも思います。
ここでは私がそこまでのめり込んだROというゲームと、私のRO内での生き様?(大げさですが)
そして目標を持ったことからそれが達成された時までのちょっとした昔話でも書き綴っていきたいと思います。
[PR]
# by moonlight_feather | 2005-12-26 08:02 | RO昔話

こんな時間ですが

変な時間に目が覚めてしまったので 何とな~くこんなものを始めてみたりします。

初めましての方、初めまして
そうでない方、お久しぶりですorこんにちは。

ええっと・・正確には目が覚めたではなく覚まされた・・なのですが
この際細かいことは気にしません。(夜鳴きが大変なんです
今は収まりまして横ですやすやと寝息を立てています。
こんなかわいい顔して寝てるのに・・泣き出すと悪魔のような声を上げる
そして私の睡眠時間が減っていくわけです 小悪魔とはこの事でしょうか。

そんな私の小さな天使ちゃんと私の趣味・・(家事の後の暇つぶしとも言います)
について書き綴っていこうという趣向な訳で、こんな時間ですが始めてみました。
何時まで続くかわかりませんがこんな所でもよければゆっくりしていって下さいな。


・・・・うう とりあえず眠いです(´-ェ-)
[PR]
# by moonlight_feather | 2005-12-26 04:50 | 日記